新刊「いちばん大事な『子育て』の順番」発刊のご案内

コロナウイルス感染拡大によるクラス運営状況について(更新)

コロナウイルスの感染拡大により、虹のこども園の各クラスは次のような運営状況となっております。
情報は随時、更新されます。
園では感染拡大を防ぐことを最優先に、今の置かれた状況で子どもたちにできることを模索しています。
心身の健やかさを保つ働きかけを大事にしていきます。(2020/6/1更新)

本科幼稚園部 入園のつどいは5/11に。5月は本園と分室に希望によって分かれて、別日分散保育を実施。
6月より本園にて通常保育実施。
予科親子クラス  2歳児おやがめこがめ 4月はお休み。5月は分室にて2組ずつの短縮クラス。
6月より通常開催。
予科親子クラス  1歳児ひこばえ・みつばち 5月は分室にて2組ずつの短縮クラス。
6月より通常開催。
予科親子クラス  0歳児るりのほし 5月は分室にて2組ずつの短縮クラス。
6月より通常開催。
専科小学生    ミカエルクラス 4月はお休み。5/8以降のクラスは3人ずつの短縮クラス。
6月より通常開催。
専科小学生    土曜クラスふくろう文庫 予定通り5月から開催。

ABOUT

虹乃美稀子
虹乃美稀子東仙台シュタイナー虹のこども園 園長
公立保育士として7年間保育所や児童相談所に勤務後、シュタイナー幼児教育者養成コースに学ぶ。
南沢シュタイナー子ども園にて吉良創氏に師事。

2008年「東仙台シュタイナー虹のこども園」を開園。幼稚園部を中心に、未就園児親子クラスから小学生クラスまで、12年間にわたる子どもの成長を見守る草の根の教育機関として運営。
東京をはじめ、全国各地でシュタイナー講座・子育て講座を開催。

著書
「小さなおうちの12ヶ月」(河北新報出版センター)
「いちばん大事な子育ての順番」(青春出版社)