新刊「いちばん大事な『子育て』の順番」発刊のご案内
レインボーバード

虹のこども園 購買部

RAINBOW

「いちばん大事な『子育て』の順番」

IMG_0751

人間の成長発達は、人類の進化に呼応していること、7歳ごとの成長発達の基本のプロセスを押さえることを柱とし、乳児期・幼児期・学齢期・10歳以降と順を追って具体的な場面を提示しながら書いていますので、どこから読んでも読みやすい本になりました。

「小さなおうちの12カ月」

――子どもたちの生きる力の根っこを育みたい。そんな思いで仙台市宮城野区の一軒家にシュタイナー幼稚園を開設した著者が、幼稚園の一年の暮らしを紹介、子どもたちや教育への熱い思いをつづりました。どうすれば個性を伸ばし、自発的な成長を促すことができるのか。全編に満ちた温かな眼差しが、読む人の共感を呼びます。

ゆんたシュタイナーエプロン

ドイツのシュタイナー幼稚園から生まれた実用性に長けて美しいパターンは子どもたちのためにあるべき家庭の暮らしを再現するシュタイナー園の教師たちに、長く愛されています。

ゆんたスケジュール手帖2020-2021

春始まりのゆんたスケジュール手帖です。今年は希望の光が満ち満ちていく、光の色の手帖です。

ゆんた暮らし―ちいさなおうちが育む生きる力

2008年に教師の自宅から始まった小さな幼稚園からの、健やかな子育てへの応援歌のようなブックレットです。