新刊「いちばん大事な『子育て』の順番」発刊のご案内

Amazonで新刊ご予約開始です「小さなおうちの12ヶ月」

園での季節の暮らしをエッセイにまとめた「小さなおうちの12ヶ月」(虹乃美稀子著)は、
河北新報出版センターから8/7発売です!

昨日からAmazonで購入予約も始まりました。(税込1296円)
(河北新報が届く宮城県内・及び隣県の方は河北仙販SHOPもぜひ利用ください!)

プライム会員の方は送料無料になりますので、遠方の方はぜひご利用ください。
一人でも多くの方に、小さな園からのメッセージが伝わりましたら幸いです。

Amazonの内容紹介より
「子どもたちの生きる力の根っこを育みたい。そんな思いで仙台市宮城野区の一軒家にシュタイナー幼稚園を開設した著者が、幼稚園の一年の暮らしを紹介しつつ、子どもたちや教育への熱い思いをつづる。どうすれば個性を伸ばし、自発的な成長を促すことができるのか。全編に満ちた温かな眼差しが共感を呼ぶ。」

ご愛読いただけましたらとてもうれしいです。

 

ABOUT

虹乃美稀子
虹乃美稀子東仙台シュタイナー虹のこども園 園長
公立保育士として7年間保育所や児童相談所に勤務後、シュタイナー幼児教育者養成コースに学ぶ。
南沢シュタイナー子ども園にて吉良創氏に師事。

2008年「東仙台シュタイナー虹のこども園」を開園。幼稚園部を中心に、未就園児親子クラスから小学生クラスまで、12年間にわたる子どもの成長を見守る草の根の教育機関として運営。
東京をはじめ、全国各地でシュタイナー講座・子育て講座を開催。

著書
「小さなおうちの12ヶ月」(河北新報出版センター)
「いちばん大事な子育ての順番」(青春出版社)