たらちねの会「9/3 プレイシルクの蘇芳(すおう)染め ご報告」

今月のたらちねの会はプレイシルクの蘇芳(すおう)染めをしました。
 
草木染めが初めてという方ばかりで皆さん興味津々。
自然のものを使用しているので、お子さんも一緒にできるのがいいところです。
 
 
真っ白なシルクに染液の色が移り、媒染液に浸すとさらに鮮やかな色に変わります。
今回は、アルミ(ミョウバン)と木酢鉄の2種類の媒染を使いました。
 
 
左の紫色は鉄で、右側のピンクはアルミ、真ん中はアルミのあとに鉄で媒染したものです。
媒染の種類や染液の濃さによってそれぞれ色や表情が異なります。
最後は絞った布にアイロンをかけて完成!
 
参加いただいた方の中には、里帰り出産の直前にたらちねの会を見つけていらしたという方や、
遠くにお住まいのお友達を通じて探して来られた方など初めての方も。
初めての場所なのにお子さんがとても穏やかに過ごせていると仰る方もいて、
私たちもうれしい限りです。
 
 
そして、今日のおやつはスタッフお手製の米粉の蒸しパン。
なんと、スオウ染めの鮮やかな紫色からヒントを得たそうです。
 

ふわふわしっとり、おいしい♪の声が上がりました

 
私たち人間は自然からいただくもので出来ています。
色、形、匂い、音… いつの季節も様々な形で私たちの心と体に喜びに満ちた驚きをもたらしてくれているのですね。
このたらちねの会が、お母さん方にはもちろん、
来てくれる子どもたちにとっても、美しいものに触れ、
心休まるひとときになれたらと願っています。
 
今後の開催予定はこちらからご確認ください。
ご参加お待ちしています!

(文・たらちねの会 中野)