新刊「いちばん大事な『子育て』の順番」発刊のご案内

大人のためのシュタイナー講座(愛媛県)

私たち一家が仙台でとてもお世話になった東仙台シュタイナー虹のこども園の園長先生であり、東日本を中心にシュタイナーに関する様々な講義の講師を担当されている虹乃先生を松山の皆さまにご紹介したくて企画しました。
2年前からいつかは…と思っていたことです。
愛媛でシュタイナーの世界に触れられる機会は貴重で、触れたことのない方にとっては尚のこと、その初めの一歩を虹乃先生から学んで欲しい!と思います。それほど素晴らしい先生です。
世界をより広く深く愛せるようになれば、生きることをもっと深く愉しめるようになるでしょう。
シュタイナーの思想に初めて触れる方も、触れて来られた方も、どうぞお気軽にワクワクしながらご参加ください。
ご一緒してくださるみなさんとの時間を楽しみにお待ちしています!

スケジュール

2019年11月15日(金)
夜の部講座「はじめましてのシュタイナー」
時間:19:30-21:30
場所:RICO SWEETS & SUPPLY CO.
(松山市大街道3丁目7-7-2)
参加費:2,500円(1ドリンク付)
定員:30名(要予約)

ルドルフ・シュタイナー(1861-1925)はドイツを中心に活動した哲学博士です。彼が構築した人智学という思想をもとに、哲学のみならず、思想、教育、医学、農業、建築、芸術、社会論といった多くの分野で業績を残しました。シュタイナーが伝えた思想の根本にあるものは「宇宙と人間の呼応」であり「本質的に自由に生きることの大切さ」です。
– 困難もある人生を、自分らしく生き抜いていくための基本姿勢 –
それを大人の自己教育として育むベクトルがシュタイナーの思想の中には息づいています。
「シュタイナーって、気になるけれどよくは知らない」
「子どもたちのためのものなのかな?」
「ヴェレダやDr.ハウシュカのコスメは使ったことがあるけれど…」
そんな初めてシュタイナーの思想に触れる方を対象に、シュタイナーのアントロポゾフィー(人智学)と呼ばれる思想について、またシュタイナーという人物やその思想の生まれた背景についてご紹介します。現代の人間の自由意志における精神探求の扉を開いたシュタイナー。その世界に飛び込んでみましょう。


〇11月16日(土)
午前の部 講座「クリエイティブなしつけの力」
時間:10:30-12:30
場所:和光会館(松山市緑町1丁目2-1)
参加費:2,500円
定員:25名(要予約)

『しつけ』という言葉に皆さんどんなイメージを持ちますか?
「自主性を尊重してもっと自由に育てよう」なんてセリフも耳にする近頃ですが、本質的に自由な人間になるためのしつけとはどのようなものなのでしょうか?しつけとは本来、支配や命令ではなく、子どもを導くためのクリエイティブなガイドです。愛とユーモアのあるしつけの具体的な方法をともに学んでみましょう。


〇11月16日(土)
午後の部 ワークショップ「クリスマスを迎える意味と、シュタイナー教育のうたとリズム遊び」
時間:14:00-16:00
場所:和光会館(松山市緑町1丁目2-1)
参加費:2,500円
定員:20名(要予約)

自然界の光が一番弱まる冬至の頃、人間は自身の中に内なる光を再び見出そうとします。“光の子”の生誕に象徴されるクリスマスは、私たち自身の内的な再生の物語でもあります。シュタイナー思想に基づくクリスマスと季節の巡りについて、「宇宙と人間の呼応」というテーマをもとにお話しします。後半は歌や手遊び、ライアーを使った音遊びなどを通してシュタイナー教育の世界を感じる体験型ワークショップです。ひと月後に控えたクリスマスをこれまでと違った感覚で迎えられるよう、頭と心と体を開いて楽しんでみましょう。


◎大人のための、ご自身のための学びの時間です。歩き始めたお子様と一緒のご参加はできるかぎりご遠慮くださいませ。どうしても連れていきたいご事情がありましたらご相談ください。お子様の人数によって託児を検討致します。
◎抱っこの赤ちゃんはお連れ頂いてご参加ください。テーブルと椅子での講座となりますがお部屋の一角に床に座れるスペースを設けます。赤ちゃん連れの方は事前にお知らせください。
◎どちらの会場も市電大街道駅より徒歩10分~15分。駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

講師プロフィール

虹乃 美稀子
仙台市保育士として7年間勤務後、シュタイナー幼児教育者養成コースに学び、南沢シュタイナー子ども園にて吉良創氏に師事。2006年より園の前身となるシュタイナー親子クラスを主宰。2008年「東仙台シュタイナー虹のこども園」を開園。以降、園長として日々子ども達と関わりながら、仙台、東京、岩手にてシュタイナー講座を通年で開催し続けている。
2019年8月、新聞連載されていた園の季節の暮らしを綴ったエッセイ「小さなおうちの12ヶ月」(河北新報出版センター)を出版。

お問合せ・お申込み

matsuyamawaldorf@gmail.com
携帯 090-9313-5330(青砥奈智)
facebook 「大人のためのシュタイナー講座」で検索してください。
氏名、参加人数、PCから受け取れるアドレスを添えてお申込みください。