新刊「いちばん大事な『子育て』の順番」発刊のご案内

虹のこども園作品展2018 開催中です

季節を通して作られる園での手仕事・作品を、今年も県民の森に展示しています。
一年を通して紡がれる、虹のこども園の温かな世界観を味わっていただけたらうれしいです。
会場は、毎月「森のこども園」で保育の場ともなっている広大な森の入り口になります。
秋の美しい紅葉の森も、一緒にお楽しみください。
アスレチックや森の散策、いろいろな遊びが楽しめますよ。
園の第3の園庭です!
(ちなみに第1は愛しの専用園庭、第2は近所の〇〇公園。どこも自然界が素晴らしく元気)
日時 11/1(木)〜12/2(日)
9:00~16:00  
場所 宮城県県民の森 中央記念館
入場無料
 
 
会場は、中央記念館に入って右奥の展示スペースです。
皆さんのご来場を心よりお待ちしております。
ぜひご感想など、会場にありますノートにお寄せいただけたら嬉しいです。

ABOUT

虹乃美稀子
虹乃美稀子東仙台シュタイナー虹のこども園 園長
公立保育士として7年間保育所や児童相談所に勤務後、シュタイナー幼児教育者養成コースに学ぶ。
南沢シュタイナー子ども園にて吉良創氏に師事。

2008年「東仙台シュタイナー虹のこども園」を開園。幼稚園部を中心に、未就園児親子クラスから小学生クラスまで、12年間にわたる子どもの成長を見守る草の根の教育機関として運営。
東京をはじめ、全国各地でシュタイナー講座・子育て講座を開催。

著書
「小さなおうちの12ヶ月」(河北新報出版センター)
「いちばん大事な子育ての順番」(青春出版社)