全国の書店で好評発売中|『いちばん大事な「子育て」の順番』

五月の風は、私たちを内側から洗ってくれるようです。
5月5日は「こどもの日」。
すべてのこどもが、こどもらしく、こども時代を過ごす権利が守られますように。
すべてのかつてこどもだったおとなが、そのことを忘れずにいられますように。

四月の振り返り

2022年度の春休みは、お庭のはなれに独立型の太陽光発電システムを取り付けることから始まりました。用務員係の大工のハレカグさん、それから釜石市でエコハウスを運営されている写真家の山田周生さんのご協力を得て、無事に太陽光発電システムがスタートしました。

まずは園の掃除機やパソコンなど充電できる家電品はなるたけ太陽光で充電しています。これから保護者の皆さんともシェアしていけるのが楽しみです。

幼稚園部本科は、晴れて15回目の入園・進級のつどいを迎えることができました。
6名の新入園児を迎えて、15名でのスタートです。
入園と進級の祝いのセレモニーは、一年目の時から「種をまく」ということをしてきましたが、それが朝顔やひまわりの種を経て、米を育てるようになってもう何年目になるでしょう。
今年は連休に入ってまで気温が下がり霜が降りる気のおけない天気ですが、小さな小さな芽が、たくましく顔を出し始めています。

泣いてお母さんから離れがたかった新入園の子どもたちも、連休前には最後までみんなと楽しくいられるようになりました。
にじみ絵を描いたり、ライゲンを踊ったり、石臼まわしてパンを捏ねたり、ひとつひとつを新鮮に楽しみながら、少しずつ幼稚園の楽しさに気づき始めています。

虹のこども園壁新聞
5月の予定

マフィン

牛乳・卵・白砂糖を使わない
シュタイナー幼稚園のレシピ

材料

マフィンカップ8~10個分

◎粉類ボウル
・製菓用米粉200g
・ベーキングパウダー10g

⚫液体ボウル
・仙台味噌20g
・てんさい糖50g
・菜種油15g
・無調整豆乳260g

作り方

①蒸し器のお湯を沸かしておく。
マフィンカップに紙カップをしく。
②大きめボウルに◎粉類をいれてホイッパーでよく混ぜる。
③小さめボウルに⚫液体の材料を全ていれる。(味噌をしっかりとく)
④③を②に注ぎ入れ、ホイッパーでしっかり混ぜ、器に流し込み、蒸気があがった蒸し器に入れ強火で14分蒸す。
爪楊枝をさして生地がついてこなければOKです。

甘さ、味噌は好みで増やしてください。

監修 嶋祐子

お知らせ

年も春始まりのゆんたスケジュール手帳が出来上がりました。
2022年3月から2023年4月までのマンスリーページと11ページ分のメモページがあります。
毎月に「シュタイナーの言葉」が掲載されています。
表紙は毎年、教室で描いているにじみ絵です。
(園長の趣味の俳句も月ごとに掲載されております。。。)

手帖代700円+送料(1冊140円、2冊180円、3冊〜 冊数に応じる)でお送りします。ご注文はこちらから。

更新日

  • 5月1日(日) 新月
  • 5月16日(月) 満月

info@sendaiyunta.com へご感想もお待ちしています。